ブラック企業で働き心身ともに疲れ果てました

ブラック企業なんかにはもう二度と就職しない!!次世代ノマドワーカーの働き方

  好きな時間に好きな場所で、半ニート的に働いて年300万円稼ぐ方法とは?

ブラック企業に転職しないためのサイドビジネス成功例

当たり前のようなサービス残業や少ない給料

 

 

ブラック企業で働き心身ともに疲れ果てました

 

 

『ブラック企業で働き心身ともに疲れ果てました』

 

 

24〜25歳の1年間勤めていた会社がブラック企業で、心身ともに疲れ果ててしまいました。

 

その会社は飲食関係のお店を展開しており、私は総務で働き始めたのです。

 

しかし正社員で入ったはずが契約社員、週休二日と聞いていたのに日曜日しか休みがなく、サービス残業もありました。

 

 

仕事内容は特に問題なかったのですが、同僚にきつい性格の人が多く上司はパワハラ気味で、入ってもすぐ辞める人ばかりでした。

 

お給料が良かったら我慢していたと思いますが、聞いていた額より5万も少なかったので、1年程で辞めてしまいました。

 

 

あの職場で働いている間は毎日のように同僚同士のいがみ合い、上司からの叱責に年150時間以上の残業と心も体もボロボロでした。

 

不眠症になった為診断書をとってすぐ退職手続きをしましたが、会社からは一切謝罪を貰えませんでした。